ナイキのランニングシューズに黒が映える理由

ナイキのシューズは専門で開発されており、各種の競技に最適化するようなデザインと機能が盛り込まれております。近年ではっミッドソールやアウトソールの開発が積極的に進められて、より高性能で高寿命なシューズがリリースされていることが特徴です。フラッグシップモデルはZOOMXモデルとして開発されており、このソールを搭載した選手が次々に新記録を樹立するなど革新的なランニングシューズになっております。クッショニングを司る素材とカーボンプレートを組み合わせて、着地の衝撃と反発力を高次元でバランス良く実現しており、故障を防ぐと同時にタイムも狙えるランナーに寄り添ったランニングシューズに仕上がっているのです。

ZOOMAIRは文字通りエアシステムを搭載しており、空気の層を入れることで軽くなりクッション性も良好になります。フライ系の品番はフライニットとエアを組み合わせ、軽快な走りのサポートを約束してくれるのです。ZOOMXは全てのモデルが高価ですが、ズームフライトでは価格を下げながら近い性能を引き出したズームフライシリーズが人気になっております。ナイキのズームフライは普段使いが出来るランニングシューズで、REACTフォームをミッドソールに使用しております。

イメージカラーは黒などのシンプルな色から、マルチカラーまで幅広く展開しているのです。黒いボディにナイキのスウォッシュが映えておりレガシーでありながら、ミニマルでナイキらしいデザインが支持されております。黒は収縮カラーになりますので、より白いロゴが目立つようです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.